福島県郡山市で土日診療/予約制/不妊治療/美容/女性のための鍼灸院

子宮外妊娠(異所性妊娠)

子宮外妊娠(異所性妊娠)について

子宮外妊娠とは、妊娠5週目以降にもかかわらず子宮内に胎嚢が確認できず、正常な子宮腔以外での着床状態ことを指し、異所性妊娠ともいいます。

通常、卵子は卵管で精子と出会い受精を行います。その後、子宮内膜へ行き着床します。しかし、子宮外妊娠の場合は、子宮内膜ではなく、卵管(卵管膨大部)や子宮頚部といった場所で着床してしまいます。子宮外妊娠の90%以上が卵管に着床します。

子宮外妊娠になりますと、ほとんどの場合、腹痛がみられます。不正器出血については、伴う場合と伴わない場合の両方のパターンが存在します。

子宮外妊娠の原因としては、開腹手術による癒着や細菌感染(クラミジア等)等による卵管狭窄が考えられます。また、体外授精においても、子宮外妊娠になる可能性があります。

子宮外妊娠の場合、そのまま胎嚢が多くくなると、卵管が破裂し、大出血を起こすケースが考えられます。初めは、様子をみて薬物療法等を行いますが、改善がみられない場合は手術適応になります。

時間外でも受け付けられる場合があります。 TEL 050-3690-1128 10:00~19:00(受付 18:30迄)要予約

PAGETOP
Copyright © libera-リベラ- All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.