福島県郡山市で土日診療/予約制/不妊治療/美容/女性のための鍼灸院

前立腺肥大

前立腺肥大について

前立腺は男性のみの尿道周囲にあり、この前立腺が肥大することにより、中をとおる尿道を圧迫し、残尿感排尿困難頻尿等の症状がでます。

前立腺は加齢とともに肥大していきます。肥大の原因としては、加齢により前立腺付近の血管周囲に線維性の増殖がおこり、それが筋組織に入り込み、小結節を形成します。その小結節の多形成が前立腺の肥大といわれていますが、まだまだ機序があきらかにはなっていません。

症状としては、刺激症状閉塞症状に分けられます。

刺激症状
・会陰部の不快感、圧迫感
・残尿感
・頻尿(特に夜間頻尿)
・尿意切迫
・尿失禁             等...

閉塞症状
・遷延性排尿(尿をしようと意識したが、尿がでるまでの時間がかかる)
・放尿力の減衰
・尿線が細くなる         等...

 

鍼灸での治療法

一般的に初期の場合には、薬物療法になります。しかし、症状が進行するに従い、手術になります。

鍼灸においての治療では、初期の段階の方がより効果があります。治療内容については、前立腺もほかの内臓同様、自律神経により支配されています。その為、自律神経への刺激を加えます。
前立腺を支配する交感神経は上部腰椎付近から出ているため、腰のツボを使用します。また、排尿中枢が仙髄に存在するため、仙骨部へ刺鍼します。その結果、仙骨神経を刺激したり、骨盤内循環がかわります。
治療を続けていくと、症状が改善していきます。

 

 

時間外でも受け付けられる場合があります。 TEL 050-3690-1128 10:00~19:00(受付 18:30迄)要予約

PAGETOP
Copyright © libera-リベラ- All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.